fc2ブログ

自転車で旅しよう!

ロードバイクで出かけた時の様子や娘の演奏活動の様子を書き留めておきます^_^

袋田の滝と竜神大吊橋

8

最近、悲しい報道ばかりでうんざりしませんか(爆
杭工事データの改ざん、流用だとか・・・どれだけ迷惑かけていると思ってるんだよ!

そして本日の午後は、露のドービングに係わる報道・・・
ドーピング違反者には4年間の資格停止処分が科されるとか、トップアスリートによる
薬物違反が後を絶たなければ、当然、リオ五輪出場が絶たれる選手が続出すること
にもなりますよねぇ~。

トップアスリートって・・・いったい何なんだよ!

一流選手が揃わないスポーツの祭典は、観るのも面白くないし、開催の意義すら問われる
ことになるんじゃないでしょうか・・・まぁ、ドーピングの時点で一流じゃなくなっているけど(笑
ただでさえリオ五輪は、会場建設の大幅な遅れなど、地元組織委の大会運営も疑問視
されているようですし、リオ五輪が中止に追い込まれる可能性だってあるんじゃないの?

何を考えているんだか・・・世の中すべて金、賄賂・・・自分だけ良ければ良いのか!
真面目にやっている者が評価されない世の中だけには、なってほしくありません。

では、本題・・・前回記事の続き、自転車仲間のZENさんと真面目に走ってきましたよ(爆
真面目にね!

大洗から無事に花貫渓谷へ辿り着き、高萩市に入ってからは渓谷へ向かうまでの
登り基調の走行感と共に紅葉を満喫・・・
2011111101.jpg
見頃としては、少し早かったけど汐見滝吊り橋の紅葉のトンネルと不動滝により
心に癒しを戴きました。
2011111102.jpg
不動滝、花貫川とも来春の新緑の時期まで、暫しお別れです。

さぁ~ここからまだまだ登りますよ(笑

大子のブルベルートと重なりつつあるルート・・・ZENさんとも「ここ!きつかったよね・・・」
クランクを廻しながら、会話をしつつ先へ進む。
K461号線をひたすら直進・・・「今回もアウター縛り?」
ZENさんにからかわれながら、ひたすら登ります(爆
上大熊辺りから右折してK227号線に入るとそこは・・・まさにブルベコース。
右折したら小山ダムへ向っちゃう・・・
今回はK461号線を直進して、素直に大子を目指します。

「トップはまだか、トップはまだか~」
と唱えつつ登り続け、やっと前方に標識を発見。
高萩市から常陸太田市へ・・・ここからは折橋の交差点まで軽快にダウンヒルとなる訳です。
待っていましたと云わんばかりのダウンヒル。
このダウンヒルが結構長くて気持ちが良い・・・「うっひょ~う!」みたいな感じで
走行するも【ZENさん大猪遭遇話】があったばかり・・・躊躇しながら注意してダウンヒル・・・
しておきました。

そして、K461号線とK349号線との折橋交差点が見えてきたところで、本日のランチです。
【お食事処やまびこ】さん

予定では、12時半くらいを目標にしていたのですが20分くらい遅れて到着・・・
鵜の岬に立ち寄ったのが遅延の原因か(爆
お店の脇にバイクをデポして入店・・・その外観から確認できる以上に店内は
広々していて、小上がりの座敷、カウンターとテーブル席も併設されている
レイアウトのとんだお店でした。

奥久慈と云えば、やっぱり常陸秋そば?だよね・・・と思ったけど・・・
いろいろと定食もやられている様子。
メニューを見て決めました・・・ZENさんからは「ステーキ?」を薦められましたが(爆
2015110816.jpg
黒豚のかつ煮定食を注文・・・ZENさんはカツ丼と蕎麦のセットを注文。
ZENさん曰く、カツ丼メインの筈なのに、そばの器の方が大きいなんて?
確かに、カツ丼がミニ丼に見えましたね(爆
かぼちゃと冷奴の付け合わせと共に、今回も美味しく戴きました。

では次の第2のスポット・・・袋田の滝へ向かいましょう。
ランチを済ませ外に出てみると・・・ちょっと雲行きが怪しいような・・・でも
ランチの時に雨雲レーダーを見てみたけど、情報としてはノープロブレム!
でもポツリ、ポツリの気配(悲
雨に降られないことを祈りつつK349号線を北上、猪ノ鼻峠へ向かいます。

猪ノ鼻峠入口交差点を左折して、目指すは大子、袋田の滝。
標識を確認すると袋田の滝までは、距離にして15km。
「15km・・・ず~っと・・・登りですかね?」
「う~ん、どうかな」とZENさん。
名のとおりこの峠、猪が頻繁に出現するのか?・・・出来れば遭遇したくない・・・
そんなことを胸に秘め、アタック開始・・・アタックと云うより兎に角、脚付き無しで
トップを目指しましょう。

「トップはまだか、トップはまだか」
の意識の中、走行を続け再び前方に標識を発見・・・「トップは、あそこだ~!」
2015110817.jpg
猪ノ鼻峠に到着。
常陸太田市から大子町へ。
本日、初のEMONDA SL6のショット。
2015110818.jpg
写真を撮り終え、大子町へIN。
ここから小生瀬十字路交差点まで軽快なダウンヒルとなるはずでしたが・・・
ここで、心配していた降雨に遭遇・・・
でも・・・あまり大降りにならずで、ダウンヒル途中で雨も上がってくれました(笑
ここから先もまだまだ登らなければなりませんがね(爆

アップダウンを繰り返し、最後の長いダウンヒル・・・8%の標識確認。
「帰路も・・・また、これを登るのか!」と私だけ?
と思っていたのですけど、ZENさんもその様に少し感じていたらしい。
ちょっと安心しましたよ(笑

そんな思いで走行を続け、本日の折り返し地点、袋田の滝・・・紅葉真っ盛りの袋田の滝に
無事到着です。
2015110822.jpg
断崖絶壁と紅葉・・・やはり日本三名瀑のひとつ・・・袋田の滝。
ZENさんは以前来たことがあるという事で、私だけ観瀑台へ!
新観瀑台へエレベーターで向かいます。
2015110820.jpg
どうです・・・
新観瀑台のデッキ上からの滝の全景は!
2015110821.jpg
第3デッキからの袋田の滝全景・・・
大きすぎて画面にすべて納まりきれません。
2015110824.jpg
旧観瀑台へ降りて、吊り橋上から滝を眺める。
これまた絶景・・・
2015110823.jpg
秋・・・紅葉の袋田の滝・・・絶景です(笑

さぁ、ここから復路のスタート!
奥久慈景勝第3のスポット竜神峡・・・竜神大吊橋を見に行きましょう。

K461号線の小生瀬十字路交差点まで戻り右折、竜神ダムまでアップダウンの連続する
このルート・・・結構、終盤でのこのアップダウンは、脚にくる(爆
ZENさんから・・・「今の勾配・・・15%!」・・・だとか!

K33号線に切り替わるところで竜神ダム方向へ右折。
竜神大吊橋を今回は、下部から見上げる。
ダム湖周辺の紅葉も真っ盛り・・・
曇りだったので、そのきらびやかさが伝わりませんが、本当に見ごたえありました。
2015110829.jpg
「今度は仲間と一緒にここへ来ようよ!」
それほどまでに実際の光景はこの画像では表せない素晴らしさがあります。
ですから、ここではゆっくり時間をかけて、撮影しておきました。
2015110825.jpg
竜神大吊橋とEMONDA SL6・・・紅葉を被写体にに。
2015110826.jpg
今度は、EMONDA SL6にピントを合わせて下部から撮影(爆
2015110828.jpg
別の角度から、もう1枚。
これにて、奥久慈景勝コンプリート!・・・目的をクリア出来ました(笑
ZENさんとしばし談笑・・・とうとう日も蔭ってまいりました。
秋の季節は、日が暮れるのが本当に早い・・・気持ちまでなんだかさみしくなりますね。
ソロでの走行じゃなくて良かったです(笑

後は、ここから車載デポ地の大洗海岸公園に戻るだけ。
ダム湖から流れ出る山田川沿いをひた走り、途中ZENさんに牽いてもらい
常陸太田市街地を抜けて那珂市、ひたちなか市へ戻る。
ここまで戻ってくれば、走りなれた勝手知ったる我がルートとも云える・・・でも・・・

K245号線に抜けるまでのアップダウンは、私にとって結構きつかったのですよ(笑
最後の締めくくり、K245号線は往路と真逆の追い風基調・・・気持ちの良い走行が出来ました。
そして無事に、大洗海岸公園に到着・・・時刻は18時40分位だったでしょうか。
ブルベのルートと少しだけ被りましたが、苦楽を共に出来る、楽しいルートだったのでは
ないでしょうか。

今回、ご一緒して戴いたZENさん、お疲れ様でした。
いつもZENさんに牽いてもらってばかりで申し訳なく、今回は拙い走りでしたが、前を走れて
良かったです。
今度は新緑の季節ですかね・・・また皆で機会を作って走りに行きましょう。
霞ヶ浦あたりから出発して往復220km位でしょうか?
その時も宜しく、お願いします。

最後に今回のルートを紹介しておきます。

高萩へ入るルートをいろいろと考えれば、もっと楽しいルートも見いだせる筈。
思いっきり苦しむルートは既に承知しておりますしね(爆
でもそれは勘弁して・・・という事で(笑

奥久慈景勝コンプリート 【完】

関連記事
スポンサーサイト



8 Comments

araita says..."No title"
Tomy 様

紅葉狩りを少し意識して・・・折角なのでチャレンジしてみました。
そうですね、確かに海と渓谷、峠を攻めるには、大洗の発着は
良いかもしれませんね。

新緑の頃は、霞ヶ浦スタートと思っています。
距離は少し長くなりますけど、是非ご参加願います。
2015.11.16 12:16 | URL | #FtJMunw. [edit]
Tomy says..."No title"
袋田の滝や竜神峡あたりの紅葉もやっぱりきれいですね。
今年の秋はaraitaさんは日光や奥久慈など紅葉めぐりは充実してますね〜
羨ましい〜

海沿いのコースと山間のコースを両方楽しめるので、大洗スタートってのはなか
なかいいコースですね。

2015.11.15 23:03 | URL | #- [edit]
araita says...""
ZEN 様

はい、今回は俺が牽きますから、ついてきて
下さい!と思いながら終始走っていました(^^;;
花貫渓谷のあの高架道の勾配、トンネル抜けるまで
がやはりキツかったですね〜
最後の方も、度重なるアップダウンにより疲れましたが(^^;;
それでも楽しく走れて良かったです。
霞ヶ浦から石岡経由して城里から竜神峡って云う
ルートも苦楽を共に出来ますよ。
2015.11.14 11:20 | URL | #FtJMunw. [edit]
araita says...""
プチデビル 様

来年の春から夏までの間に奥久慈
自走をやりましょう(^-^)/
色々なコース設定も可能かと思いますので!
ブルベのコースを夏場に走るのは
キツイですね(^^;;
でも再度チャレンジしたい、そんな気分
にもなったりするんですよね。
宜しくお願い致します。
2015.11.14 11:07 | URL | #0ZWyfsTI [edit]
araita says...""
ぽじ 様

機会を見つけて是非行きましょう。
私も奥久慈は、ブルベの時と今回で
2回目なんですが、中々良いコース
だったと思います。
紅葉も綺麗ですが、新緑の頃も清々しい
走りを楽しめると思います。
宜しくお願い致します。
2015.11.14 11:00 | URL | #FtJMunw. [edit]
ZEN says..."No title"
今回は、ずーっと牽いていただいて、大変楽をさせていただきました。
ありがとうございます。

後ろからみるaraitaさんの走る姿、
「今回はオレが牽くから、ついてきてっ!」ってオーラが出ていましたよ(^0^)
何度か前に出ようかと思ったんですが、
「余計な事するなよっ!」オーラが覆い被さってきて(おおげさ 笑)・・・。
黙ってついて行くことにしました。
とかなんとか言って、自分が楽したいだけだったりして・・・・・(^_^;)

まあ、冗談はともかく、
今度は、大勢の仲間と行きましょう!
2015.11.12 22:41 | URL | #- [edit]
プチデビル says...""
めちゃめちゃ楽しそうなライドじゃ無いですかぁ?
先週の土曜日の出来事ですか?
自分がヤビツに行っている間?
来年の夏、霞ヶ浦から自走?
乗った!!
是非行きましょう。
ブルベコーストレースしちゃいます?
2015.11.12 21:25 | URL | #jhC0J7jE [edit]
ぽじ says..."No title"
今年の夏、初めて袋田の滝に行ったんですよ!
なので秋の景色はどんなかなぁ?と
ブログの続きを楽しみにしてましたが・・・

いい景色ですね!
竜神峡もとてもいい感じです
奥久慈は2年前に300kmブルベをDNSしたので
一度自転車で行ってみたいと思ってます
仕事の都合上、秋に行けないのが残念ですが・・・(^_^;)
機会がありましたらよろしくお願い致しますm(_ _)m
2015.11.12 19:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。