fc2ブログ

自転車で旅しよう!

ロードバイクで出かけた時の様子や娘の演奏活動の様子を書き留めておきます^_^

裏筑波から目指すは愛宕山

6

11月に入ってからの天気はまずまずと云ったところでしょうか(笑
文化の日、勤労感謝の日と祝日もありますから、ロードバイクを堪能できると良いのですが!

業務が忙しいことを理由にいろいろなお誘いもお断りして来たところも考慮しないといけないしね(爆
年内は、ロードバイクに乗る・・・と云うよりも仕事でゴルフ!
と云った方が間違いないかもしれません。
まぁ、いずれにしても無理せず楽しく行きましょう、楽しくね(笑

では、本題・・・前回の続きとなりますが、15時縛りで愛宕山を征服して戻ってこなければならない管理人。
筑波山梅林から裏筑波の峠道を走ります。

2015103114.jpg

フォレストアドベンチャー つくばのカフェは、時間が早いために未だ営業時間に届かず。
12月の山桜満開時期に脚を運ぶことを心に決め、展望四阿へ。

2015103120.jpg

今のところトラブルもなく、走行はいたって順調という事で、四阿からの眺望だけは確認しておかないと。
ここにロードバイクをデポして、四阿までは徒歩で移動します。

2015103119.jpg

九十九折りの木道に従い、四阿へ・・・足元には十分注意してください(笑

2015103117.jpg

そして・・・四阿からの眺望は、こんな感じ!晴天であるなら、また最高なんでしょう(笑
曇りだからちょっと残念かな。

2015103116.jpg

来瀬君の腕には、バッタが・・・いや、カマキリだ!木道でどうやら確保したみたい(爆
早く逃がしてやりなさい!
眺望を確認したので、九十九折りの木道を折り返し、先を急ぎます。

2015103122.jpg

林道沼田酒寄線・・・トップまでは人工的に新しく整備された林道でもあるので、とても走りやすく綺麗。
紅葉時期にはちょっと早いけれど、少しづつですが色づき始めています。

2015103121.jpg

この辺りのガードレールも景観を壊さない様に、白ではなく茶色・・・ブラウンです(笑
筑波山では初めての取り組みじゃないかな(爆

2015103123.jpg

真っ赤に染まったイロハモミジ。

2015103124.jpg

筑波山の中腹の紅葉ですが、やはり11月の中旬以降がベストでしょうか。
現状は、なんとなく色づいてきましたね・・・そんな感じです(笑

2015103125.jpg

梅林を後にして、桜川市方面へ・・・みかん農園が出現します。
筑波山は、表も裏も登山ルートが沢山ある・・・勿論、ロードバイクでは走れないルートもあるけど
まだまだ開拓可能なルートがありそうです。

今日はローディーよりも登山者の方が多いようです。まだ時間的に早いからかな?
登山者の方とも気兼ねなく挨拶を交わします。

2015103126.jpg

そして我々は、薬王院方面へ・・・
薬王院までの下りは、しっかりと舗装が整備されていて走りやすい。

でも予定していたルートは別のルートで薬王院方面ではなく、薬師堂近傍を抜けるルートだったの
ですが・・・
舗装状態が悪く、劣化も進み、工事中の状態・・・途中までトライしましたが、引き返すことに!
あと半年もすればこのルートも整備され通行可能な楽しいルートとなることでしょう(笑

2015110202_20151102120336554.jpg

薬王院前を通過・・・ダウンヒルで、つくし湖方面へ向かう管理人。
※photo by kuruse

2015103127.jpg

はにわの西浦さんの交差点でK41にIN。
そのまま北上して、湯袋峠の入口である交差点【田】で右折。
裏から登って、北筑波稜線林道の入口までアウター縛りのヒルクライム再開です。

2015103128.jpg

筑波山の裏から攻める湯袋峠・・・舗装状態も良好だし、道路脇には小川も流れている。
このルートも管理人にとっては、癒しのスポット・・・思い入れもあります。

筑波山で有名なヒルクライムの峠は不動峠だけど、管理人が不動峠同様に利用しているのは、先の朝日峠と
この湯袋峠でしょうか。
登りながらの小川のせせらぎ・・・これは、たまりません(笑

2015103132.jpg

更に登ると・・・山から新鮮な恵みの飲料水(爆

2015110203.jpg

そのままボトルに補充。
盛夏では、身体にぶっかけたりもしちゃいます(笑

2015103131_20151101231426b4e.jpg

あれれ、来瀬君・・・何をしているのでしょう(笑
先を急ぎますよ~

湯袋峠の途中からは、上曽峠まで横断する北筑波稜線林道を走ります。
勿論、この林道も癒しのスポット・・・特にこの区間の湯袋側からの登りは長い。

途中、路面境界が崩れてしまっている個所もあり走行には十分注意する必要もありました。
あれ?トップはまだだっけ・・・そんな感じで、久しぶりにこの区間・・・走りました。
あっ、勿論アウター縛りで(爆

登るのに必死で(爆 写真撮影するの忘れてしまいました・・・
そしてこの後は、上曽峠から八郷町をダウンヒルで抜け、柿岡上宿のT字路を通過して八郷総合運動公園を
左手にそのまま直進・・・石岡の瓦会界隈に入ります。

この辺りも風情があり、癒しのスポット・・・沢山ありますよ。
鳴滝も新たな滝見所が作られたようで、ますます癒しのスポットと高評価(笑
でも今回は、その鳴滝の道標に背いて、団子石峠へ誘導されます。
その前の癒しとして・・・路地を抜けてみると・・・彼らに遭遇。

誰に癒されたかって・・・それはこちら↓

2015103133.jpg

モーモーですよ、モーモー!
この牛達・・・柵を越えてしまうのではないかと云う勢いで、我々の方に近づいて来たんです(笑
ですから最初、ロードバイクのデポに躊躇・・・みたいな!
でも・・・なかなか可愛らしい牛達でした。

EMONDAとのショットで締めくくり・・・この後、いよいよ初めて走行する新たな峠、団子石峠と乗越峠に
チャレンジします。
勾配は・・・常に10%を超えている・・・峠道らしい・・・
さてここでもアウター縛りで走るのか?

次回へつづく・・・













関連記事
スポンサーサイト



6 Comments

araita says...""
stk 様

Tomyさんのブログからですか・・・初めまして。
そして訪問いただき有難うございます。

県南在住なんですね・・・最近ブログの更新が滞って
おりましたが、少しずつ再開していきますので今後とも
どうぞ宜しくお願いします。
2016.03.02 12:55 | URL | #- [edit]
stk says..."No title"
初めまして。Tomyさんの所から辿り着きました。茨城県南在住です。
埴輪の西浦さん、真壁のひなまつりの帰りに初めて寄ってみました。
http://stk1031.blogspot.jp/2016/02/blog-post_12.html
2016.03.02 12:16 | URL | #cdsDIdlo [edit]
araita says..."No title"
ZEN 様

承知しました、至急対応します(笑
2015.11.04 13:08 | URL | #- [edit]
ZEN says...""
その日を楽しみに待ってます!
2015.11.04 12:23 | URL | #- [edit]
araita says..."No title"
ZEN 様

そうですよね・・・カマキリ、間違いありませんね(爆

このルートですが、以前御話ししたつくば界隈を・・・
って言う事で、いつもお世話になっているZENさんの為に
まずは試走をしてきた次第ですよ(笑

ルートを再設定して、後日連絡させて戴きます。
年内に行ってしまいましょうか?
2015.11.04 11:07 | URL | #- [edit]
ZEN says..."No title"
来瀬クンの腕についていたのは、バッタじゃなくて、カマキリじゃないかと・・・。

今回のコース、今度、是非、連れてってくださーい。<(_ _)>
2015.11.03 23:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。