自転車で旅しよう!

ロードバイクで出かけた時の様子や娘の演奏活動の様子を書き留めておきます^_^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナノ ブレーキ ライト デュオ

2



添付した画像のとおり・・・ブレーキライトを導入しました。

自転車仲間のZENさんが取り付けていた事もあって、なかなか良いじゃないの!
と思った訳でして(笑

管理人araitaも即、参考にさせて戴き、真似させて戴きました(笑

ギザプロダクツ ナノブレーキ ライト デュオ です。

キャりパー、カンチ、Vブレーキそれぞれに対応可能でブレーキ連動及びテールライト機能
まで付いています。

管理人はブレーキ点灯として使用するつもりです。その場合の点灯時間は50時間とか!
テールライト機能の場合は、点灯及びシャッフル点灯で100時間、点滅の場合は150時間の設定です。

早速、EMONDAのキャリパーブレーキに取り付けてみました・・・が

ライトを説明書のとおり後方に向けて取り付けてみようとすると、作動クリアランスが
足らず、常時点灯してしまいます。

説明書に記載された取り付け方の天地を入れ替えれば、上手く取り付く様ですが
ブレーキワイヤーに固定する六角ネジを締付けることが出来ずにこれまた断念。

金物の形状を少し折り曲げたりして、調整しては見たものの・・・上手く行かず。
仕方なく取付角度を45度方向に転換して、取り付けてみました。

その状態がこれ↓

2015082602.jpg

まぁ、45度の角度でも後方への視認性は問題ないので、これはこれで良しとしました。

ただ・・・ブレーキワイヤーに六角ネジの締付け圧力のみで、このライトが固定されているだけ
なので走行中の振動で外れてしまい、紛失みたいな・・・不安要素もあり、導入に関しては少し
微妙なところもありますね(笑

そんでもって、取れない様にある程度の力で締め付けるので、六角ネジのネジ山を将来的に
舐めてしまい、固定が出来なくなってしまう可能性も考えられるため、これまた微妙(笑

導入に関しては、ダブル微妙です(爆

まぁ、使ってみないと何とも言えませんが、あまり頻繁に取り外したりする品物ではなさそうです。

この辺りは、取り付け方の慣れかもしれませんがね(爆
走行中の振動等で外れてしまわない事を祈りつつ、使ってみていきたいと思います。

ブレーキを握って点灯させるとこんな感じになりますよ↓

2015082603.jpg

視認性は、全くもって問題ないんですがね・・・長期にわたって使える事を祈るばかりです。

では!

関連記事
スポンサーサイト

-2 Comments

araita says..."そうでしたか(笑"
ZEN 様

> あのブレーキライト、私も取付には、四苦八苦しました。
⇒やはりそうでしたか!

> 金属部分を強引に曲げて、更に、クリアランスを大きく
⇒私もそのように対処しました。

> ブレーキワイヤーも調整して、今の状態に落ち着きました。
⇒それ以降は面倒という事になり、角度45度に設定(笑

> 今まで一度の脱落もありません。
> 念のため、今回の嶺岡ライドの前日に増し締めは、しましたけど。
⇒十分に締め付けましたけどちょっと不安だったもんで・・・
六角ねじが極小だし、あまり締めこみ過ぎると壊れてしまう様な気も
しましてね。

でも視認性はなかなかのものでしたので、まぁ、満足しています。

2015.08.26 11:52 | URL | #- [edit]
ZEN says..."No title"
あのブレーキライト、私も取付には、四苦八苦しました。
araitaさんと同じように斜めに取り付けて見たりもしましたが、
どーなんだろ?って気がして、結局、金属部分を強引に曲げて、
更に、クリアランスを大きくするため、
ブレーキワイヤーも調整して、今の状態に落ち着きました。

確か、5月くらいに取り付けたと思いますが、
今まで一度の脱落もありません。
念のため、今回の嶺岡ライドの前日に増し締めは、しましたけど。

因みに、1つ前のバージョンであるナノブレーキライト(デュオなし)だと、
もうちょっと、取付は楽です(BMCに装着済)。
2015.08.26 08:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。